釣り餌には集魚効果満点のにんにくを混ぜよう!魚がニオイが好き!

にんにくの集魚効果で釣り

魚はニオイを手掛かりにしてエサを探すことが多いので、強いニオイいがするにんにくは、釣りエサとしても有効です。

釣りエサと言っても、にんにくそのものを釣り針につけて魚に食わせるわけではなくて、遠くにいる魚をおびき寄せる寄せエサとして、粉末状にして利用します。

にんにくを配合した釣りエサは数十年前から販売されているので、釣りをする方は、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

でも、どんな魚にも有効なわけではなく、どうやらにんにく臭が好きな魚がいるようです。

にんにくパワーで釣果アップが期待できる魚種は何でしょうか?

魚とエサのニオイとの関係を探ってみましょう。

魚はやっぱりニオイが好き

魚釣りでは、ニオイのしないエサよりもニオイのするエサのほうが良く釣れます

ニオイのしないエサの代表例がルアーです(エサじゃないですけど)。
ルアー
ルアーは、動かさなければただのプラスチックの固まりですから、なかなか釣れません。
でも、本物のエサなら、ニオイなどのエキスが水中にしみ出して、魚はその匂いにつられて引き寄せられてしまいます。

本物のエサだとしても、長時間ハリにつけっぱなしで、エキスが完全に流れ出てしまったものは、かなり釣れにくくなります。

にんにくは30年以上前から愛されている集魚剤

にんにく
昔から釣具屋さんにはにんにくパウダーが置いてあって、メインの釣りエサとしてではなくて、練りエサに混ぜたり、エビなどの付けエサにまぶしたりして使う用途で、ひっそりと販売されていました。

昔は相当マニアックな領域だったんだね。
にんにく蘭子

にんにく入りのエサ

そして、今から30年以上前の1980年代に、有名釣り具メーカーのダイワから「鯉にんにく」という鯉釣りの練りエサが発売されました。

今まで知る人ぞ知るだったにんにくの威力を、初めて「にんにくパウダーで魚を寄せて食わせる」と大々的にアピールした製品でした。

これを機に、だんだんと「にんにくっていいじゃん!」と、にんにくパワーを多くの釣り人が知るようになっていったのです。(諸説あり)

当時鯉にんにくを使っていた釣りキチに話を伺うと、
「(にんにくが効いたかどうかは定かではないが)鯉にんにくは良く釣れたので驚いた!」
とのこと。
にんにくを混ぜることは、釣りエサ界の革命的出来事だったのかも!?
にんにく蘭子

今もなお数々のにんにく入りエサが!

鯉にんにくは惜しくも販売終了となっていましたが、30年以上たった今でも、にんにく入りのエサは進化を遂げながら、数多く発売されています。

にんにく配合の釣りエサ

市販の釣りエサには、対象魚に合わせてさまざまな種類が発売されていますが、にんにくを配合している釣りエサも結構あるんです。

にんにく入りの釣り餌
ダイワ 強力チヌにんにく(クロダイ用)
にんにく入りの釣り餌
マルキュー グレパワー(メジナ用)
にんにく入りの釣り餌
ダイワ にんにくグルテン(ヘラブナ用)
にんにく入りの釣り餌
マルキュー グルテンワン(ヘラブナ用)
にんにく入りの釣り餌
マルキュー 鯉スパイス(コイ用)
にんにく入りの釣り餌
マルキュー 塩にんにく(まぶし粉)

日本を代表する釣り餌メーカー「マルキュー」からも、数々のにんにく入りエサが発売されていますね。

釣り餌のプロ集団であるマルキューが、今もなおエサににんにくを配合しているということは、やはりそこには何らかの集魚効果があると言って間違いないでしょう。

にんにくの集魚効果を科学的に考える

魚の行動
魚は目が悪いので、エサを探す時には人間よりはるかに鋭い嗅覚を使います。

遠くにあるエサでもわずかなニオイがすれば察知でき、ニオイのする方向へ近づいていって、エサが目の前までくると、視覚や味覚でさらに確かめてから、パクッと食いつくのです。

このように、釣り餌がここにあるよ!と遠くの魚にアピールする最強の手段がニオイなわけです。

魚が最もよく反応するニオイはアミノ酸で、海釣りでよく使われる撒きエサ「沖アミ」「アミコマセ」には、アミノ酸がたっぷりと含まれています。

にんにくにはアミノ酸も含まれていますし、何といっても強烈なにんにく臭があります。

このニオイを水流に乗せて、遠くにいる魚に届ける効果があると考えられます。

釣りも意外とサイエンスなんだね!
にんにく蘭子

釣りでにんにくの集魚効果 まとめ

にんにくの集魚効果
恐るべしにんにく臭ですね。人間だけでなく、魚にも有効だとは驚きです。

でも、にんにくパワーで寄ってくる魚は種類が限られているようです。

市販のにんにく入りエサのラインナップを見ても、対象魚が「コイ」「ヘラブナ」「クロダイ」「メジナ」がほとんど。

ということは、にんにくは、強いニオイ自体が大好きで、植物性(雑食性)の食性(にんにくは植物だから)の魚が引き寄せられるのではないでしょうか?

魚が好むニオイが何なのかということは、本当に奥が深そうです。

にんにくそのものをエサにしたら釣れるのかな~?
にんにく蘭子

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

にんにくの効果的な食べ方
にんにくパワーをさらに引き出す効果的な食べ方・調理法とは?
元気やスタミナをつける食材として真っ先に思い浮かぶのは「にんにく」ではないでしょうか。 ニオイが強いから敬遠されることもありますが、疲労回復だけでなく、血液サラサラや、便秘、
2018-06-13 17:52
にんにくを食べ過ぎた時
にんにく食べ過ぎた時の症状と対処法!下痢・胃痛・頭痛とニオイも
本当は分かっているんですよね。にんにく食べ過ぎたらいけないってことくらい。。。 それでも食べてしまうのが人間だもん。 にんにくを食べ過ぎた日は、臭いだけでなく、胃がムカ
2018-06-23 15:56
紫外線対策に良い食べ物
紫外線対策を食べ物で!でも朝食べるとNGなものもあるから要注意!
紫外線は、日焼けだけでなく、シミ、シワなど肌老化の原因となりますので、対策は万全にしておきたいですよね。 日焼け止めや日傘など、体の外側でのケアはもちろんのこと、紫外線抵抗力
2018-05-07 21:34
 

にんにくパワーを手軽に摂るなら・・・

にんにく卵黄サプリランキング
黒にんにくランキング

コメントを残す